患者と話している歯医者

保険対応になっている

先生に診てもらう

歯科医院では虫歯や歯周病、インプラント治療が行えますが、その中でも高額なインプラント治療は平成24年に保険対応となりました。保険を導入したことで比較的安心して治療を受けられるようになっています。

Read more

医院選びの注意点

歯を磨く

クリニックでは矯正歯科の治療を行なっていますが、場所によって治療内容が異なるので注意が必要です。治療前にカウンセリングをすることも大切なことです。また治療後はアフターケアがあると歯のトラブルがあってもすぐに対処できます。

Read more

治療の流れや期間

歯の間をきれいにする

インプラント治療の流れですが、おおまかに5段階に分けることができます。第一段階は、精密検査と治療計画を立てます。どのくらい歯を失っているか、抜けた歯の周りに歯肉はしっかりついているかを見て方針を立てていきます。第二段階は第一次手術です。歯肉を切開し顎の骨を削って、土台となる歯根を埋め込みます。第三段階は、定着です。埋め込んだ歯根がしっかりと固定されるまで時間をあけます。第四段階は2次手術です。歯根が定着したら、頭出しといってインプラントをの頭を出して連結部分となるアバットメントを装着します。第五段階で、人工の歯を被せることでインプラント治療が完了します。その後も定期的なメンテナンスが必要です。

インプラント手術は5段階に分かれます。トータルでとの位の治療期間がかかるのかというと、早くて3ヶ月程度で長くても10ヶ月程度かかります。これは1本の歯にかかる治療期間です。なぜこのように長い期間がかかってしまうのかというと、一番時間がかかるのが定着をさせる期間です。顎の骨に穴をあける手術を行いますので、そこに歯根を埋め込んで周りの歯肉と結合するには相当な時間がかかるのです。また、人によっては無痛治療を行うことができます。切開をしないことからほとんど痛みなしで治療ができます。ただし、できる人が限られていて失った歯の周りにしっかりと歯肉がついていて少し厚さのある人限定になります。切開しないで治療期間も短くなります。

技術力と経験

奥歯が痛む

インプラント治療は高い技術や経験を持った人なら安心して治療を任せられます。治療前には歯科医の情報を集める必要があります。インプラントに使われる人工歯は、歯の色に合わせて選ぶことが可能です。

Read more

健康な歯を意識

ホワイトニング

健康的な歯並びにするためには矯正歯科での治療が賢明といえます。歯並びが綺麗になると見た目の印象だけでなく、虫歯のリスクを抑えることができ、いつまでも歯の健康を保つことができます。

Read more

見た目の問題

治療してもらう

歯並びが悪いと見た目の問題が出てきますが、そのまま放置していると他にも噛み合わせや話すときなどに支障が出てしまいます。矯正歯科では歯の悩みを改善するための治療を行なっています。

Read more